Macな暮らし2
シャリがうまいねえええええぇッ!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やってみた
2009年03月12日 (木) 23:18 | 編集
アツシがやってたのを俺もやってみた


初恋の人からエリリンさんへお手紙が届きました。

エリリン、元気にしてる?
今でもバタフライナイフを見せびらかしていますか?
自慢のナイフを先生に取り上げられていたエリリンを
なつかしく思います。

泣きじゃくる私にエリリンが
「別れても連絡するから大丈夫だよ」
と慰めつつパッタリ連絡が来なくなったあの日から
もう14年が経ったのですね。
月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、お手紙を書いたのには特に理由はないんです。
ただ部屋の掃除をしていたらエリリンからの昔の手紙が出てきたから
なつかしくなって。びっくりさせてごめんなさい。

今考えると、私ってエリリンに対して
ひどいことばかりしたなぁと思います(汗)。
エリリンはいつも私のこと包んでいてくれたのに
私は臆病で心を開けなかったし
「エリリンはどうせ私のカラダ目当てじゃない!」
なんて暴言を吐いていましたよね。
それは事実としても
もっと他の言い方がなかったものかなぁと反省しています。

私にとっては8人目の彼氏でしたが
そういえばエリリンにとっては初恋の相手が私でしたよね。
最初のころのエリリンはキスすら歯に当てる下手さで
がっかりしたものですが、最終的には妙に自信をつけていましたね。
勘違いとは恐ろしいものです。

エリリンは付き合った当初から思いやりに溢れていて
「一生おれについてきてもいいよ。女はおまえ一人でいいから」
と言ってくれましたね。
何様かと思いましたが、すごく嬉しくもありました。
その後、結局何人にそのセリフを言ったんですか?
それからのこと知りたいです。

総括するなら、エリリンと付き合えたことは
とても感謝しています。
特にエリリンとの恋愛から学べた重要なことは
あまり人に期待しすぎてはいけないということでした。
一人で生きられるようになることの大事さを
教えてもらえたと思っています。ありがとう。

いろいろ書きましたが、私はエリリンが大好きでした。
これからもエリリンらしさを大切に
あと盗聴器に興味を持つのをそろそろやめて(笑)
新しい誰かを幸せにしてあげてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. エリリンが誕生日にくれたキャッチャーミット
使い道がないので捨てていいですか?



読み難かったので適当に改行しています
それにしても酷いなこれw
コメント
この記事へのコメント
冒頭のバタフライナイフの時点で吹きましたw
この元カノ、最高やね^^
2009/03/13(金) 10:17 | URL | 山ちゃん #-[編集]
確かにそこは俺も笑ったw
2009/03/13(金) 21:38 | URL | エリリン #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。